成功のレシピ

標準

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


うまく行っている人と
うまく行っていない人の差は、
意外と僅かな違いだったります。表面的にマネしたように見えても
実際にはちょっとの違いで
結果に大きな差が生まれることがあります。

ビジネスのネタはもう全て出尽くした、
と言われている現代において、
誰もやっていない新しいビジネスで
金字塔を打ち立てようとするのではなく、
既に誰かがやって成功している
ビジネスモデルをそっくりそのまま
丸パクリするのが良いです。

既に成功しているビジネスモデルは、
いわば成功のレシピなのです。

成功のレシピは、そっくりそのまま
忠実に実行するから再現するのであって、
下手にアレンジを加えると、
同じ結果を得られないことがあるのです。

僕の妻はパティシエールなのですが、
いまは自宅でケーキ教室を主宰しています。

生徒さんには妻が自分のレシピ通りに
教えて作らせるのですが、
数人に一人は必ず、
スポンジケーキがうまく膨らまない
という失敗する人が出るそうです。

妻はプロなので原因が分かっています。
そこで生徒さんに尋ねます。
「お砂糖の量を減らしませんでしたか?」

生徒が答えます。
「あ、甘さ控えめのケーキにしたかったので
お砂糖の量を減らしました、、、」

僕はケーキのことは全く詳しくないですが、
砂糖には甘さを加えるだけでなく、
スポンジを膨らませる効果があるそうです。

その生徒は、そういう効果を知らないので、
勝手にアレンジした結果、
スポンジケーキが膨らまないという
失敗に繋がってしまったわけです。

ケーキ教室ならば、講師が教えてくれますが、
実際のビジネスでは誰も教えてくれません。
自分で見てマネをするしかありません。

その際、表面的なことだけではなく、
やるなら徹底的に、根幹にある本質自体を
模倣しなければ画竜点睛を欠くというものです。

特にビジネスの初期段階にある場合は、
これを肝に銘じておく必要がありますね。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

変化を恐れない

標準

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


人間は、変化を嫌う動物です。
いまの生活や人間関係が無くなり、
新しい環境に変わることを恐れます。

人間は本能的に、
そう感じるメカニズムになっているので
仕方ないことなのです。

人類が誕生した太古の昔、
人間は狩猟や木ノ実の採取によって
生計を立てていました。

地質学的にも、また技術の未熟さからも
狩猟や採取は決して安定したものでなく、
人は移動しながら次の狩り場を探しました。

明日は食糧にありつけるのか?
という不安を常に抱えながら
人は生活していたことでしょう。

やがて狩猟の技術も発達し、
また穀物などを栽培する農耕が開発されると、
人は徐々に一定の場所に留まり、
安定した生活を送れるようになりました。

しかし。
その安定した生活も永続的なものでなく
人口増加や天災などにより生活インフラを失い、
また食糧を求めて移動する・・・
という生活が繰り返されました。

その集団生活のプロセスの中でいつの間にか
人間は他人と違う行動をとったり、
環境をガラリと変えてしまうことに
強い恐怖心を感じる仕組みができました。

特に我々日本人は、幸か不幸か
肥沃な風土に恵まれ農耕民族としての
進化を遂げて来たため、
アングロサクソンに代表される
狩猟民族に比較して、
その変化を嫌う度合いが強いのです。

でも考えてもみてください。
現代の日本では、社会システム的に
環境が変わることで死ぬことはありません。

引っ越そうが、退学しようが、
転職しようが、早期退職しようが、
生死に関わる重篤な問題ではありません。

一時的に友達が減るかもしれません。
一時的に出費が増えるかもしれません。
一時的に収入が減るかもしれません。

だけれども、
それで飢餓に陥ったり、
病気になったり、
命を落としたりする危険性は皆無でしょう。

公的な社会保障制度があったり、
保険があったり、
職を求めれば選ばなければいくらでもあり、
果てはインターネットだけで
お金を得ることすら可能です。

むしろ、「安定」を求めて
その場に踏みとどまることの方が
今はリスクが高いです。

僕の身の回りでは、
本当に毎日毎日新しいことが起こります。

世の中にはこんなに
まだ知らないコトが多かったのか!
と日々思い知らされます。
毎日ワクワクが止まりません。

稼ぎ方も、驚くほど多様化しています。
そして複雑化してきています。
でも俯瞰してみると意外と、
シンプルな構造をしていることにも気付きます。

世の中が物凄いスピードで
変わって来ているので、
僕らもそれに合わせて刻々と
変化していかなければ、
確実に取り残される時代なのです。

特に40代以上の人は、
まだアタマの中が旧態依然の人も多いです。

いまだに「エリート像」として
東大を出て官僚になること。。
と思い浮かべる化石みたいな人は
もうさすがにいないと思いますが(笑)、
今はそんな時代ではありません。

社会構造が変化している以上、
我々もアタマの中を変化させましょう。
マインドを変化させましょう。
そして行動を変化させましょう。

そうすると、稼ぎのケタも変化します。

変化を恐れず、
逆に変化を楽しむくらいで
ちょうど良いのかもしれません。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

一日あたりの笑う回数を増やそう

標準

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


小五の長女に言われてハッとしたこと。

それは、
パパは一日に何回くらい笑うの?
という問いでした。

長女は、小説家志望のわりには、
哲学的で叙事的な子供です。

ある日、一日かけて自分の笑う回数を
カウントしたそうです。

そうしたら、200回笑っていたらしく、
今度はそれが多いのか少ないのか?
気になったようです。

三歳の次女は一日中笑っています。
小さい子はみんなそうだと思います。
一日平均400回くらい笑うそう。

そして、大人は15回くらい。

僕も、カウントしたことはないけど、
多分一日20回前後しか笑わない。

幸せは状況ではなく状態を現す概念で、
なるものではなく感じるもの。
そしてそれを計るバロメーターが、
笑う回数じゃないでしょうか。

富豪でも全然笑わなければ不幸。
貧乏人でも、いつも笑っているなら幸せ。

ならば、笑わない手はない。
そうだ。笑う回数を増やそう。
笑う門には福来るーーーは正しい。

笑顔の絶えない人には、
いい人が寄り集まって来る。
不機嫌な人からは、人が離れていく。
どちらが幸せか?は一目瞭然。

笑うこと。
これを無意識にできればベスト。
でも急には難しいので、
それなら意識して笑おう。

まずは今日一日、笑う回数を増やしてみよう。
そうやって意識して笑っているうちに、
ホンモノの幸せがやって来て、
笑顔が絶えない人になれる気がする。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

頑張るベクトルは正しいか?

標準

power

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


僕のブログを読んでいる人で
頑張ってない人はいないと思います。

みんな何かしらの方面で、
それぞれ頑張っているはずです。

不動産投資を頑張ってる人、
株式投資を頑張ってる人、
一獲千金を狙おうとFXを頑張ってる人、
本業のサラリーマンを頑張ってる人、
なんらかの事業を頑張ってる人、
ブログの更新を頑張ってる人・・・

みんな頑張っているわけですが、
人によって成果が出る人と出ない人があります。

なぜか?

それは、
頑張るベクトルが正しいかどうかによって
結果に繋がる繋がらないが分かれるからです。

例えば受験生は勉強を頑張ります。

受験科目が英語、国語、日本史なのに、
物理の勉強をめちゃくちゃ頑張っても
その受験には全く無意味なわけです。

それと同じく、
億を稼ぎたいにもかかわらず、
お金稼ぎに直結しない趣味に打ち込んだり、
数万円しか貰えない残業を頑張っても、
結果には繋がらないわけです。

これは極端な例だとしても、
稼ぎの筋道を立てないまま、
頑張ってアメブロを更新したり、
頑張ってFacebook投稿しても、
結果には繋がらないわけです。

不動産投資にしても然りで、
自分の融資可能枠に合わない物件の
融資付けに頑張って銀行回りしたり、
どんな物件がお金を生むのかわからないまま
闇雲に物件探しを頑張ってみたり・・・

自分のこととなると途端に
見失う人が結構多いようです。

 

まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

晴れた日に傘を貸す銀行

標準

10200-01

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


世の中では、銀行を揶揄(やゆ)して
「銀行というところは晴れの日に傘を貸し
雨が降ったら取り上げる」と言われます。

 

たとえばバブルの頃には、
資金需要がないのにじゃぶじゃぶ貸し、
バブルがはじけたら一斉に回収に走る
いわゆる貸し?がしが横行しました。

 

バブルの頃の不動産価格の様子は、
僕のインタビュー音声をお聞きください。
(メルマガ登録したら送られてきます)

 

さてそんな銀行ですが、
僕はその気持ちがふつうに理解できます。

 

たとえば誰かが、利息を10万円払うから
100万円貸してくれと言ってきた場合、
その人となりを見極めるのは当然ですが、
その人の財務状況も確認したいですよね。

 

しっかり貯蓄もあるお金を持っている人と
金遣いが荒く全くお金を持っていない人だと
前者には貸してもいいですが、
後者には貸したくないものです。

 

それは、銀行も同じ。
利益を出す前に、まずは保全です。

 

今回僕の会社で不動産を買いました。
1000万円程度の小さな物件だったので、
現金で買おうと思ったのですが、
付き合いのある銀行が是非借りてくれ、
というので融資をお願いしました。

 

諸費用や、リフォーム代も含めて
全額を貸してくれました。それも、
物件を抵当にとらない無担保融資です。

 

経営状態やキャッシュポジションを
日頃から整えておくことで、
いざというとき融資を受けやすい
体質になるということを実感しました。

 

不動産投資はレバレッジがかかりますが、
瞬発力と破壊力はビジネスの方が優れます。

 

なのでまずはビジネスでガンガン稼いで
融資を受けやすい体質を作って
次に不動産を一気に買い進める・・・

 

というやり方がベストかなー
といまは考え直しているところです。

 

効率良く稼げるビジネスに興味ある人は
僕のLINE@から個別に連絡ください。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

戦略とは戦いを省略すること

標準

stra

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


時の流れは速いです。
2017年になり、もうすぐ21.1世紀も終わります。
オリンピックイヤーからは21.2世紀です。
そういう表現はないと思いますが、
それくらい小まめに刻んで考えないと
すぐに考えが古くなる時代が来ました。

例えて言うなら、
高度経済成長の時代には、
社会自体が上りのエスカレーターでしたが、
今の日本は下りのエスカレーターです。

下りのエスカレーターを逆走して登るには、
歩いて登ってやっとその場に留まれます。
登りきるには駆け上らなければない・・・
そんなイメージですね。

不動産投資でもその他の投資や事業でも、
なみいる競合を出し抜き、なぎ倒し、
全力疾走で駆け抜ける必要があります。
しかしそんな殺伐で血なまぐさい生き方もしんどい。

そこで戦略が重要になるのです。

マーケティングの本を紐解くと、
戦略とは戦うための計略である・・・
などともっともらしい講釈が書かれていますが、
僕は「戦略とは無用な戦いを省略すること」
と解釈しています。

いかに人と違うフィールドで、
あるいはいかに人と違うやり方で、
商品で、価格で、販路で、宣伝方法で、
競合他社と競合しないビジネスができるか?
これが本当の意味での「戦略」です。

そして、ここが最大の落とし穴なのですが、
競合を避けようとする余り、
全く新しいモノやコトを開発・開拓しようと
して失敗する人が後を絶ちません。

逆説的かもしれませんが、
ビジネスにはやり方があります。
いわゆる王道と呼ばれるやり方です。

多くの方はそれを知りません。
知らないだけで、紛れもなく存在します。

イチから自分で作り出すのではなく、
成功している人をひたすら模写すれば、
あなたの事業や投資も必ず上手く行きます。
これを知らず我流・自己流でやろうとする。

マネをするのはカッコ悪いことだ!
そういう人が多いですが、
そういう人は得てして稼げていません。

「我(が)」とは仏教やヒンドゥー教でも
常に否定されるべき概念であり、
また「自己」は「事故」に相通ずる。
一方「マネ」は「マネー」に通じ
歴史的に稼ぎ方の王道とされています。

一昨日の記事で、
今年僕の稼ぎは桁違いに増加する・・
というようなことをつい書いてしまいましたが、
キッチリ僕と同じことをやれば、
あなたの稼ぎも僕の二次曲線に比例して
グングン上昇してしまいます。

ウソかマコトか?
もう皆さん、いい大人なんで
そこは御自分で判断されたらいいと思います。

僕が指示したり命令したりするものではなく、
あなたの直感を信じれば良いでしょう。

気になる方は今年前半、
僕の一挙手一投足を見逃さず、
こまめにチェックしてみて下さい。
ヒントとなる情報は常に無料で全て出します。

そうそう。

お年玉がわりの書籍プレゼントも、
かなり好評で、二度目の在庫も切れました。

また来週仕入れますので、
今からのお申し込みの方は少し納期に時間ください。

そしてプレゼントを受け取ってくれた方限定で、
なぜ今回、僕が何十万円もの自腹を切って、
こんなキャンペーンをやったのか??
という皆さんの疑問の核に迫るセミナーを
今月末くらいにやりますね。
これも徹底的に無料でやります。笑

遠方やお仕事で来れなかった人には
無料で動画を配ります。
ここでもやはり凡事徹底です。

そういうわけで、今年前半、
僕の変化と進化を注視しておいて下さい。

あ、そうそう。

今回書籍を郵送させて頂いた方には、
お近付きの印として、
僕のこのLINE@だけでなく、
完全プライベートのLINEのIDもお教えします。
あとで、個別にLINE@で送りますね。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

新春お年玉プレゼント

標準

cont-otoshidama_img003

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


あけましておめでとうございます!
個人的にはようやく「後厄」が明け、
今年は新しいことにチャレンジしまくります。

 

・本業の事業の売上高で10億円達成する
・個人所有の不動産の入れ替えを進める
・次代の屋台骨となる新事業を立ち上げる
・不動産以外のビジネスで1億円つくる
・賃収以外で月100万円の継続収入を作る

 

ビジネス面だけでも比較的大きな目標を
ザッとあげただけでこれくらいあります。

 

これの他に、プライベートな目標も併せると
また多忙で充実した一年になりそうな予感です。

 

実は昨年の暮れに、
とんでもない大物と友達になりました。
金川顕教さんという爆発的に稼いでいる人です。

 

金川さんはまだ30歳と若いんですが、
僕も尊敬するほどビジネスセンスがあって、
その経歴も非常に面白く、
偏差値35から2浪して立命館大学に行き、
在学中に公認会計士の試験をパスしています。

 

そして世界ナンバーワンの大手監査法人の
エリート会計士の座をかなぐり捨てて、
入社3年目にしてネットビジネスで起業します。

 

凄いのはそこから、わずか3年ちょっとで、
いまや月に6000万円くらい稼いでます。
年収6000万円でなく月収ですよ!

 

そして今、僕は彼に稼ぎ方のイロハを
教えてもらえることになりました。

 

不動産投資の良さはハイレバレッジな点ですが、
ネットで稼ぐ良さはハイスピードな点です。

 

これを組み合わせると、
もう想像を絶する圧倒的な稼ぎになると、
さっき金川さんに寿司をご馳走になりながら
正月早々思った次第です。

 

とにかく今年ガッツリ稼いでいくには、
これまでの狭い狭い自分の常識や、
大して役に立たない小さなプライドを棄て、
考えやマインドをチェンジしていく以外に
ありません。

 

そういう訳で
このLINE@を読んでくれてる皆様にも
金川さんの出版した書籍『チェンジ』
(1,512円・サンライズパブリッシング)
を100名様にプレゼントします。

 

僕が自腹で買って自腹で郵送する
リアルプレゼントです。

 

僕の稼ぎを格段に飛躍させてくれた
金川さんの本を、僕からのお裾分けとして
無料で差し上げるお年玉企画です。

 

バックエンドもありませんので(笑)
安心して受け取ってもらえれば幸いです。

 

希望者は僕のLINE@に返信もらえれば
ご自宅まで郵送します。

まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ