不動産投資を最優先させよう

標準

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


何事もそうですが優先順位は重要です。

不動産投資をやりたい、という人は、
いまの生き方とか働き方を変えたい!
と思っている人のはずです。

にも関わらず、本業の仕事が忙しくて
不動産投資に時間を割けないです・・
などとぬるい事を言っている人が多いです。

少なくとも何かを成し遂げようとしたり、
ましてや何かを変革しようとするならば、
甘えや言い訳は禁物です。

人間は、ネガティブな言葉を発した途端、
それを正当化しようとする思考が働き、
自分で限界の壁を作ってしまう生き物です。

壁を乗り越えるにはまず、
「絶対できる」というポジティブな信念を持ち
それを声に出し、かつ周囲に宣言する事です。

例えば本業や子育てに忙しい人なら、
「時間がない」という言い訳はやめて、
「時間を見つける」「時間を作る」と宣言し、

そしてここからが大事なのですが、
実際にその不動産投資のために割く時間を
トッププライオリティ(最優先事項)とした
行動計画を立てることです。

24時間365日という人間に与えられた時間は
成功者も凡人も平等ですが、
その使い方によって雲泥の差が出ることを
これまで何度も目の当たりにして来ました。

とくに不動産投資なんてのは、
一定の属性(最初は年収)とやる気さえあれば
人格の醜い人間でも成功してしまう、
非常に再現性に優れた収益モデルなので、

あとは正しいベクトルに対して、
ある程度の時間を使っていくだけの
易しいオペレーションに過ぎません。

だけど、初動では特にある程度
「時間」を割いてもらわないといけません。

ここが「忙しいからできない」と言われると
ハッキリ言ってどうしようもありません。
その時点で不動産投資は諦めましょう。

仕事が多忙なので土日しか不動産投資に
時間を割けません…という人もいますが、
物件も銀行も平日に動いています。

休日パパが家族連れでマイホームを見に
住宅展示場に行ってアンケート書いて
子どもに風船もらうのとは訳が違います。

収益を生む不動産は、いまや争奪戦です。
しかし幸いなことに、いまの世は、
物件情報もSNSで受信できる時代です。

少なくとも、LINEとか電話とかメールとかは
平日でも常時チェックしておけば、
千に一つの良い物件情報すら、
片手間で受信することができるわけです。

そして、そういう物件が出たら次は
とにもかくにもファイナンスです。
融資を引けないといくら欲しくても
買うことはできません。

ここは、一年の有給休暇を使い切ってでも
会社は休みまくって銀行回りしたり、
役所に証明書を取りに行ったり、
資料を作ったりしないといけません。

不動産投資を始めたいのなら、
この辺のプロセスは避けて通れないので、
不動産投資を最優先させて、
うまく時間を作ってもらうしかありません。

いまは本当に売り手市場というか、
買いたい投資家が多過ぎて物件が少なく、
良い物件は取り合いになり一瞬で無くなるか
売りやめになって売価が上がるか、です。

秒単位のタッチの差で、
買えた人、買えなかった人という
明暗を分けることもしばしばあります。

例えば年収が低くて今は買えず、
まずは本業の年収を上げることに
フォーカスした方が良い人もいるので、
そういう人は本業を優先してもらい、

不動産投資を始める準備が出来てる人は
これはもう間違いなく不動産投資に
プライオリティをおきましょう。

この辺の優先順位付けが下手くそな人は
結局なにをやってもうまくいきません。

不動産投資で人生変えたい人は、
その辺りの優先順位をつけてもらった上で
ご連絡頂けたら個別アドバイスします。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ