不動産投資は孤独との戦い

標準

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


不動産投資、不動産賃貸業というのは、
中にはギガ大家と呼ばれる大規模も居ますが、
基本的には自分一人または家族でやる
細細とした零細事業であることが普通です。

そうすると、どうしてもですが、
「孤独との戦い」に陥ることになります。

いや、不動産業者とか、銀行担当者とか、
司法書士とか管理会社とか税理士とか、
リフォーム業者とか清掃業者とか、
そういう外注先をチーム化していくことは
当然必須でやらなきゃなのですが、

それでも通常の企業みたいな組織と違って、
共通の目的達成パワーみたいな風土が
醸成しにくいチームになりがちです。

結果的に、どうしても自分ひとりの
孤独なビジネスになってしまうんですね。

これに打ち克つためには、二つしかなく、
①我慢。もしくは感情は無視して淡々とやる
②ただの法人でなく企業化していく
のいずれかになります。

殆どの人は①を選択するわけですが、
僕の場合は②を選び、企業化しました。

「企業は人なり」とも言われるように、
企業とは事業目的のための人の組織体です。
人とは、同じ目的のために行動を共にする
スタッフやアライアンス先の仲間です。

そして肝心の事業目的とは、
お客様に喜んで頂くことで利益を得る
経済活動である必要があります。

僕らの場合は投資家に富みをもたらす
良い物件や情報を提供していくことです。

僕らはいま試行錯誤を繰り返しながら
ここを追求しようとしています。
ただの投資家から事業家への変革です。

今月からうちの会社も第四期を迎え、
いろいろな仕組みや取り組みが、
ようやく芽を出すステージに突入しました。
ある意味、踏ん張りどころとも言えます。

ガッツリ結果を出し、飛躍的に成長することで、
ステークホルダーに還元して行ける企業を創り、
広義で社会貢献して行こうと決意しています。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enter Captcha Here : *

Reload Image