いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ


不動産投資のスタイルも刻々と変化します。以前は、ある程度の規模拡大を図ったあと法人化するのが通例でしたが、現在では早い段階から資産管理法人をたてて不動産投資を開始する人も多いですね。

常々言っておりますが、不動産投資は最後は「税金との戦い」なので、法人を絡めて節税する局面は多いかと思います。そこで今回はその税金との戦いで勝つために、「不動産投資に特化した法人向けの生命保険」の勉強会を企画しました。

生命保険を活用した節税は従来からの常套手段ですが、実は、保険会社の運用利回りを表す「予定利率」が来年4月以降、下がることが決まっています。金融庁が指針とする標準予定利率が、現在の1%から0.25%に激減することが決定したのです。そのため保険会社各社は、自社の健全性を保つために、やむを得ず予定利率の引き下げを予定しています。

予定利率が引き下がると、当然ながら保険料がUPし、返戻率はDOWNします。そのため法人向けの生命保険も様変わりするといわれています。それは、たとえて言うなら、太陽光の買い取り金額が一気に引き下がる、とか、消費税還付ができていたものが、4月以降できなくなる、といった違いくらい大きな変化が4月に起こるのです。

そこで今回、現役の不動産投資家であり、外資系保険会社で管理職を務めるA氏より、法人保険の使い方などをレクチャーしていただく勉強会を企画しました。

A氏は、僕の不動産投資仲間のひとりであり、保険のプロでもあります。団信(団体信用生命保険)などの生保商品も含め、不動産投資と保険は切っても切れない関係にありますが、この両方に精通した投資家は数えるほどしか居ません。

今回の勉強会では、基本的な「法人保険」の使い方や、銀行から融資を引きやすくなる生命保険ノウハウ、入ってはいけない法人保険や入るべき法人保険、法人から個人への所得移転のノウハウなど、すぐ使えるテクニックなども公開します。

上述のように、4月以降は料率が変更(改悪)になるので、もし保険加入を検討するのであれば来年の3月末までに加入をすると、その後、永続的にメリットを享受できるようになるようです。ぜひ、この機会に生命保険について理解を深めてみてはいかがでしょうか?

●日時:12月8日(木)20:00~21:30(受付19:45~)

●場所: JR新橋駅近辺(※申込いただいた方に個別にご案内します。)

●定員: 10名まで(※同業者、並びに生命保険代理店資格を持つ方の参加をお断りします)

●参加費: 会場代として1000円

参加希望の方はこちらのアイコンから参加登録してください。


insurance

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておきましょう。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ