稼いだお金を再投資することの重要性

標準

kushirosl

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


最近、人脈を広げることをやめ、
稼げている人やガンガン伸ばしている人たちと
深く付き合うようにしています。
量のステージから質のステージに突入した
という感じでしょうか。

 

ビジネスの内容も不動産関連だけでなく
様々なジャンルの人たちですが、
共通している成功の秘訣が
「稼いだお金を再投資している」
ということです。

 

安く仕入れて高く売るのが商売の大原則ですが、
これをどんどん回していくための燃料として、
稼いだお金を惜しげもなく注ぎ込めるか?
が大きく事業を伸ばして行けるかどうか
の違いになります。

 

あたかも事業という蒸気機関車を走らせるために、
稼いだお金というマキを焚べながら、
どんどん加速し進んでいくイメージです。

 

お金は天下の回り物とはよく言ったもので、
そういうお金の使い方ができる人間のもとに
お金はまた戻ってきます。

 

稼ぎ過ぎて税金に持って行かれるくらいなら・・
と再投資しているという側面もありますが、
次の稼ぎのためにどんどんお金を使うというのは
一理あると今さらですが気付いた次第です。

 

不動産投資家は、
キャッシュフローとは言いながら
結局うまく循環させずに
お金をスタックさせてしまいがちなので、
税金でガッサリ持って行かれて
見た目ほど儲からない、、、
という人が多いのかなと思います。

 

減価償却しなくてよい一括で落とせる資産、
つまりハードウェアではなく
ソフト面でのアセットに
お金をくべていくのが結果的に最強ですね。

まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enter Captcha Here : *

Reload Image