頑張るベクトルは正しいか?

標準

power

公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加


僕のブログを読んでいる人で
頑張ってない人はいないと思います。

みんな何かしらの方面で、
それぞれ頑張っているはずです。

不動産投資を頑張ってる人、
株式投資を頑張ってる人、
一獲千金を狙おうとFXを頑張ってる人、
本業のサラリーマンを頑張ってる人、
なんらかの事業を頑張ってる人、
ブログの更新を頑張ってる人・・・

みんな頑張っているわけですが、
人によって成果が出る人と出ない人があります。

なぜか?

それは、
頑張るベクトルが正しいかどうかによって
結果に繋がる繋がらないが分かれるからです。

例えば受験生は勉強を頑張ります。

受験科目が英語、国語、日本史なのに、
物理の勉強をめちゃくちゃ頑張っても
その受験には全く無意味なわけです。

それと同じく、
億を稼ぎたいにもかかわらず、
お金稼ぎに直結しない趣味に打ち込んだり、
数万円しか貰えない残業を頑張っても、
結果には繋がらないわけです。

これは極端な例だとしても、
稼ぎの筋道を立てないまま、
頑張ってアメブロを更新したり、
頑張ってFacebook投稿しても、
結果には繋がらないわけです。

不動産投資にしても然りで、
自分の融資可能枠に合わない物件の
融資付けに頑張って銀行回りしたり、
どんな物件がお金を生むのかわからないまま
闇雲に物件探しを頑張ってみたり・・・

自分のこととなると途端に
見失う人が結構多いようです。

 

まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Enter Captcha Here : *

Reload Image