自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

「バビロンの大富豪」から学ぶ~お金編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

「お金持ちになりたい」
「お金の不安から抜け出したい」
お金の悩みは尽きることがありません。

 
どうしたらお金の悩みから
解放されるのでしょうか?

 
そこで今日は、
1000万部越えの世界的ベストセラー
「バビロンの大富豪」から、
お金の原則について学びたいと思います。

 
 
 

お金の基本その1

バビロン随一の大富豪
アルカドが唱える
「お金を増やす原則」があります。
それが「収入を増やして、支出を減らす」
という至極シンプルな法則です。
 

バンシアのコッピは、
幼なじみだったアルカドの元へ訪ね、
どうしたらお金持ちに
なれるのかを聞きました。
 

その答えが
「収入を増やして、支出を減らす」
というものでした。

 
しかし、こんな当たり前のことにも関わらず
実行できない人がほとんどです。

 
その原因は、
「努力不足」と「戦略不足」です。
やはりお金を貯めるには、
仕事に対する努力、
得たお金を使わない努力が
必要になってきます。
 

そして、お金が貯まるような
「戦略」を立てることです。
無理なく節約できる仕組みをつくったり、
資産が増えていく方法を取り入れたり、
戦略的にお金を貯めていきます。
 

こういった当たり前のことを
コツコツと継続できる人が
お金を増やすことができるのです。

 
 
 

お金の基本その2

黄金都市と呼ばれたバビロンにも
貧富の差が広がり、
経済が傾いた時期がありました。
 

その時、サルゴン国王は
この傾きかけた経済を立て直すために、
アルカドに相談します。

 
アルカドは人々に富を築くための
「7つの極意」を伝授します。

 
(1)まずは財布を太らせる

(2)出費・支出を管理し、予算を立てる

(3)貯めた資金を寝かさず、増やしていく

(4)財産を損失から守る

(5)自分の住まいを持って、
有益な投資対象にする

(6)将来の収入源を確保・準備する

(7)自分の能力・スキルを高め、
もっと稼げるようにする
 

この中で特に押さえておきたい
極意が(3)です。

 
アルカドはこう説きます。
「収入の1割を自分に支払うことは、
財を成すための第一歩に過ぎません。
より豊かな資産を築くには、
貯めたお金がさらに富を生み出す
仕組みが必要になります。」
 

アルカドは収入の1割を
自分に使う(貯蓄する)ことを
原則としていますが、それだけでなく、
その貯めたお金を使って
さらにお金を生み出す仕組みが
必要と述べています。
 

お金を貯めるという前段階があって、
次にお金を運用することが
お金持ちになる極意なのです。

 
 
 

お金の基本その3

「お金を生み出す仕組み」とは
一体どんなものでしょうか?
それが「資産=収入-支出+運用益」
という公式です。
 

資産は、収入から支出を引いたものです。
そこに「お金を運用する」を
プラスすることで、
資産は増えていきます。
運用益を大きくすれば、
資産も大きくなっていくのです。
これが「お金を生み出す仕組み」なのです。

 
アルカドの唱える
お金を生み出す仕組みとは、
「インカムゲイン」のことです。

 
インカムゲインとは、
配当金、利息、家賃収入などの
資産を保有することで
得られる収入のことです。
運用益を増やし、
インカムゲイン投資することで
大きな資産を築くことができるのです。
 
 
 

まとめ

アルカドは、
「お金持ちになるには、時間がかかる」
といいます。
もし大きな資産を築くのであれば、
少しでも若いうちに
始めることが鉄則なのです。
 

貯蓄率は運用率と運用期間で
決まってくるので、早い段階で
「仕組み」をつくっておくことで、
お金持ちになれるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2018年9月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image