自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

時間を生み出す方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

忙しい日々の中で、
もっと時間があれば…
と思うことがありますよね。

仕事、家族と過ごす時間、
一人でのんびりする時間など、
何をするにも時間が必要です。

1日24時間という限られた時間の中で、
時間を捻出する方法をレクチャーします。

-時間と後悔-

世の中のほとんどの人は、
働いた時間との対価として、
お金を得ています。

その結果、
自由な時間がなくなっていくのです。

お金は使っても、
取り戻すことはできますが、
時間は永遠に取り戻すことはできません。

そう考えると、
お金の為だけに時間を使うことは
避けたいところです。

1日の中で、
家族と過ごす時間、
自分のやりたいことをやる時間を、
定期的に設ける必要があります。

例え30分でも、
この時間があれば、
人生において後悔することはありません。

-ストップウォッチ時間術-

時間を設けようと思っても、
そもそも時間がなければ元も子もありません。

時間を捻出するためには、
「仕事を早く終わらせる」必要があります。

仕事を早く終わらせるには、
仕事効率を上げることです。

仕事効率を上げる方法として、
「ストップウォッチ時間術」が有効です。

ストップウォッチ時間術とは、
ストップウォッチを使い、
自分の仕事の締め切り時間を決め、
時間を「見える化」することです。

ストップウォッチ時間術を使うと、
脳内にノルアドレナリンという物質が分泌され、
集中力が一気に高まります。

さらに、
仕事がゲーム感覚になり、
達成した時の快感も得られるのです。

脳科学者の茂木健一郎氏、
作家の斎藤孝氏も愛用の方法とされています。

-シンプルリビングの法則-

人生が豊かになる時間の使い方があります。

それが「シンプルリビングの法則」です。

シンプルリビングの法則とは、
「4つのルールを守ると、
質の高い時間を得られる」
というものです。

その4つのルールとは、
1:優先順位をつける
2:取捨選択をする
3:ちゃんと断る
4:支出の合理化
です。

1:「優先順位をつける」は、
自分にとって何が重要であるかを明確にし、
最重要事項を3つに絞り、
残りを捨てるというものです。

2:「取捨選択をする」とは、
どんな些細なことでも、
常にシンプルな方を取捨選択することです。

3:「ちゃんと断る」とは、
文字通りちゃんと断ることで、
不必要な負担を背負うのを防ぎます。

4:「支出の合理化」とは、
支出を書き留めて内訳を検討し、
不要なものを捨てることです。

このシンプルリビングの法則は、
時間だけでなくお金にも通用する法則
と言われています。

時間は資源です。
何をしていても時間は流れていきます。

同じ時間でも、
集中してたくさんの仕事をすることもできるし、
ぼーっと過ごすこともできます。
すべては使い方次第なのです。

「この限られた資源をどのように使うか?」
「この資源によって何が得られるのか?」
を考えたいところですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2018年5月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image