自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

できる人の片付け術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

仕事ができる人と、
仕事ができない人には、
どんな違いがあるのでしょうか?

「経験年数が違う」
「地頭が違う」
「得手不得手の違い」
そこにはある決定的な違いがあります。

この違いを知り、
仕事のできる人になるためのコツを
今日は紹介します。

‐仕事ができるようになる片付け術‐

仕事ができる人の特徴として、
「片付け方」が大きく関与しています。

片付け方とは、単純に整理整頓のことです。

ご存知の通り、
整理とは「不要な物を捨てること」、
整頓とは「物を整えること」です。

なぜ整理整頓ができると、
仕事ができるようになるのでしょうか?

ここで一度、
上司の目線になってください。

プロジェクトを打ち出して、
部下に仕事を頼むとします。

その時、
デスクの上がグチャグチャな部下と、
デスクの上がキレイな部下がいたら、
どちらに仕事を頼むでしょうか?

恐らく全員一致で後者の部下に
仕事を頼むのではないでしょうか。

このように、
デスクの上がキレイというだけで、
チャンスが舞い込んでくるのです。

‐片付けのコツ‐

片づけにはコツがあります。
それは「日頃から整理しておく」ことです。

ポイントは、
「整頓」ではなく「整理」です。

常日頃から不要な物を整理しておくと、
整頓の必要がありません。

つまり物が少なければ、
貴重な時間が奪われずに済みます。

はじめから、
原因となる元を断つことで、
ムダな労力を使わずに済むのです。

これは人間関係にも当てはまるもので、
最初から関わらないことで、
無益な付き合いに翻弄されることが
無くなります。

‐仕事が速くなる仕事術‐

片付け上手になると、
仕事の処理速度が速くなるという
メリットがあります。

なぜかというと、
「仕事に緩急がつけられる」からです。

「仕事に緩急がつく」とは、
押さえるべきポイントを押さえ、
手を抜いて良い所では、
リラックスすることです。

人の労力と時間には、
限りがあります。

すべてのことに100%を
注ぐことはできないので、
エネルギー配分が必要です。

重要なポイントで力を注ぎ、
そうでない部分で力を抜くという、
緩急のつけた仕事をすることで、
結果的に仕事が速くできるようになるのです。

‐まとめ‐

0から1を生み出すためには、
何もない状態を創り出す必要があります。

何もない状態を創り出すためには、
今持っているものを
捨てなければなりません。

現状を手放した瞬間に、
新たなマーケットが創造されるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2018年6月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image