自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

人生を変える睡眠術②

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

睡眠を前提にした上で人生設計をすると、
人生がうまくいく、と言われます。

人生で成功している人は皆、
「睡眠ありき」で人生を考えています。

そこで前回に続き今回も、
人生が好転する睡眠術を紹介します。

‐寝る2時間前ですべきこと‐

睡眠の質を大きく左右するものがあります。
それは、
「寝る2時間前はリラックスする」
ということです。

なぜなら、
寝る2時間前でリラックスできないと、
体も脳も100%まで回復しないからです。

体や脳が100%まで回復するには、
「副交感神経」が優位であることが必須です。

人の体は、
昼間の活動時に優位な「交感神経」から、
夜のリラックス状態になる「副交感神経」に
切り替わらなくてはなりません。

副交感神経が優位でないと、
細胞や臓器の修復作業が行なわれないのです。

交感神経のまま眠りに入ったとしても、
体も脳も休まらないということになります。

‐眠くなるメカニズム‐

「寝つきが悪い」
「なかなか眠れない」
と悩む人がいます。

どうしたらスムーズに
入眠することができるのでしょうか?

その答えは、
「皮膚温度と深部温度の差を縮める」
ことです。

覚醒時の深部温度は、
皮膚温度より2℃ほど高いのですが、
睡眠時には逆に深部温度が
0.3℃ほど下がると言われています。

この皮膚温度と深部温度の差が縮まった時に、
人は眠くなるのです。

この眠くなるメカニズムを
意図的に生み出す方法が、
「入浴」です。

入浴すると深部温度が上がり、
その後上がった分だけ大きく下がるため、
入眠しやすくなるのです。

‐睡眠は人を成長させる‐

人が大きく成長する時間が、
「睡眠中」と言われています。

勉強したことが記憶に刻まれたり、
スポーツで受けたダメージが
回復したりするのは、
睡眠中に行なわれるからです。

いくら寝る間も惜しんで徹夜しても、
肝心な記憶の定着が行われなければ無意味です。

スポーツも睡眠不足では、
パフォーマンスが向上せず、
体の傷も癒えません。

つまり、
成長には睡眠が欠かせないということです。

睡眠を疎かにした瞬間に、
人生が負のスパイラルに
突入していくことになります。

睡眠時間の確保が、
この負のスパイラルを防ぐ肝になります。

‐まとめ‐

睡眠は今の科学をもっても、
まだまだ解明できていないことばかりです。

個人差や体感が大いに影響するものなので、
定説になりにくいのです。

しかし、
「知ることが無意味」なのではなく、
「だからこそ知るべき」なのです。

最新の睡眠科学を知り、
自分で検証することで、
精度の高い睡眠メソッドが得られるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2018年9月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image