自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

集中力を高める方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

しつこくて恐縮ですが、
新刊の書籍購入キャンペーンが
明日の16:00までとなりました。

新発売『知れば得する!
“お金が増える”大家さんの税知識』
http://sugitaya.net/tax

6/8(金)19:00 ~ 6/22(金)16:00
書籍購入キャンペーンの詳細はこちら!
http://gomashobo.net/bookcam/ooyazei/

さて、今日の本題です。

1日は24時間、1年は365日。
これは逆立ちしてもひっくり返りません。
時間は誰にとっても平等です。

しかし時間の使い方は百人百様。
1時間でたくさん仕事をする人、
1時間でも全然進まない人、
この違いはどこにあるのでしょうか?

それは「集中力」です。
集中力をいかに高めるかによって、
成果が桁違いに変わってきます。

今日は「集中力」を高めるテクニックを
紹介します。

‐自分が集中できる環境を知っておく‐

集中力を高める上で、
まずやるべきことがあります。

それが
「自分の集中できる○○を把握しておく」
ということです。

○○とは、時間帯、食事、睡眠など、
集中力に不可欠な生活模様のことです。

この集中できる環境を把握しておくことで、
戦略的に集中できるようになります。

朝の時間帯が一番集中できると気づいたら、
重心を朝の時間帯にシフトする。

糖質が少なめの食事をすると、
眠くなりにくいことに気づいたら、
意識しながら食事する。

8時間睡眠を取れば
パフォーマンスが向上することに気づいたら、
それを守る。

このように自分の環境を考えることで、
集中力を自然と上げることができるのです。

‐仕事中に集中力を高める‐

誰だって膨大な仕事を目の前にすると、
集中力がなくなってしまいます。

そんな時、お勧めの方法が
「好きな仕事からやる」です。

好きな仕事は何のハードルもなく
できてしまいます。
すると気分が乗ってきて
集中力が高まるのです。

書類整理が好きな人なら、
迷わず整理すると気分が乗って
集中力が高まります。

メールチェックが好きな人なら、
迷わずチェックすることで、
集中力が高まります。

この気分が乗ってきた状態を
呼び覚ますことが一番のポイントなのです。

‐勉強中に集中力を高める‐

勉強中に集中できなくて、
眠くなってしまうことがあります。

こんな時、コーヒーを飲んだり、
深呼吸してもあまり効果がありません。

眠い時は思い切って「仮眠する」ことです。
仮眠したら余計に集中できなくなるのでは?
と思いますがそうではありません。

眠い目をこすりながら勉強するくらいなら、
潔く15分仮眠を取る方が
断然効率が上がります。

さらに、睡眠前に暗記すると
睡眠中に脳が整理され、
深く記憶されるのです。

このように仮眠を取ることで、
その後の集中力を飛躍的に
アップさせることができます。

‐まとめ‐

集中力とは、フロー状態のことです。

フロー状態とは、
人間が何かに完全に
のめり込んでいる状態のことです。

このフロー状態に入るまでが、
一番労力を必要とします。

フロー状態に入るためには、
ゴリ押しするのではなく、
自然と入っていける環境をつくることです。

裏を返せば自分が自然と
フロー状態に入っていける環境さえ
作れれば他は何もしなくてもいいくらいなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2018年7月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image