自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

職場の人間関係のコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

どんな職場にも必ず
一人や二人はいる「変わった人」。。

そんな変わった人のせいで、
「労力が倍で、成果が半分」
なんて事態が起こります。

変わった人と仕事をするのは、
予想に反して困難を極めます。

そこで今日は、
変わった人と人間関係を
スムーズにする方法を紹介します。

‐モタモタくんとの接し方‐

要領が悪くモタモタしてしまう人がいます。

そんなモタモタくんと、
仕事を組まざるを得ない
状況になってしまった・・
こんな時、役立つ方法があります。

それが「逆算思考」です。
逆算思考とは「まずコールを決め、
ゴールに至るまでの工程を決め、
それに従って行動する思考」
のことです。

プロジェクトの期限が
来月までの締め切りだとしたら、
「今月下旬までに資料をまとめる」
と決めます。

今月下旬までに資料をまとめるから、
「今月中旬まで材料集めを終わらせる」
と決めます。

すると上旬である“今やるべきこと”が
明確になってくるのです。

モタモタくんに逆算思考をさせることで、
スムーズに仕事が運びます。

‐気分屋の上司との接し方‐

上司の「朝言ったことが、
夕方には撤回されている」・・
こんな朝令暮改なことは、
日常茶飯事ではないでしょうか?

1日中振り回され、
気がついたらもう定時の時間。

気分屋の上司と、
うまく付き合っていく方法は
ないのでしょうか?

そこで、有効なのが、
「6割決定」です。

6割決定とは、
「言われた指示を10割の力で進行せず、
6割ほどの力で仕事を進める」
ことです。

気分屋上司は指示がコロコロ変わるので、
一気に仕事を進めてしまうと、
あとで痛手を被ることになります。

6割ほどで留めておき、
こまめに確認をすることで、
ダメージを最小限にすることができます。

‐コミュ障な自分との接し方‐

人とコミュニケーションが取れず、
うまく関係が保てないと
悩む人が増えています。

そんな「コミュ障」の自分と
うまく付き合う方法があります。

それが「アワーエネミーをつくる」
ことです。

アワーエネミーとは、
「共通の敵」のことで、
仲良くなりたい相手と
「共通の敵」を作ることで、
親密になれるのです。

“敵”といっても、
本当に敵をつくるわけにはいかないので、
共通の“課題”や“悩み”などを敵とします。

「○○社の部長は手強いから、
こんな対策を練った方がいいよ」
「うちの会社は、成果主義だから、
こうする方がいい」など、

自然と仲間意識を持てるような
状況をつくることで、
相手との距離が一気に縮まります。

‐まとめ‐

人間関係から逃げることはできません。
どこへ行っても何をしても
ついてくるものです。

逆に言うと人間関係を極めれば、
どこへ行っても何をしても、
無敵の存在といえます。

幸い、人間関係には
テクニックがあり対処法があるので、
実行するだけで効果が出るのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2018年8月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image