自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

成功のキーワード(1)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

成功したい・・
富と名声がほしい・・
長年掲げている夢・・
しかし現実は何も変わりません。

 
成功する人とそうでない人の差は、
一体どこにあるのでしょうか?
その答えは、あるキーワードを
知っているか否かにありました。

 
そこで今日は、
そんな成功を目指している人が
知るべきキーワードをご紹介いたします。

 
 
 

成功のキーワード「情熱」

まず成功するために
大前提となってくるのが「情熱」です。
情熱とは、自分の好きなことです。
自分の好きなことであれば、
何があろうとやめません。

 
仮に大失敗したとしても、
好きならまたチャレンジするのです。
 

経営の神様、松下幸之助は、
「失敗したところでやめるから
失敗になる。成功するまで続ければ、
それは成功になる」と言います。
 

つまり才能があっても
知識があっても
能力があっても
やめたらそこで終わりなのです。

 
逆に言えば、
才能がなくても
知識がなくても
能力がなくても
情熱が注げるものであれば
いつか成功するのです。

 
情熱はすべての「源泉」なのです。

 
 
 

成功のキーワード「努力」

成功に必要不可欠なものとして
あげられるのが「努力」です。
努力なくして成功はあり得ません。
しかし成功者の努力は、
成功していない人の努力とは
意味が違います。

 
実は、成功者たちは
「努力をしている」と思っていません。
ただ好きなことをしているだけなのです。
それを周りが「努力している」
と言っているだけです。
 

マイクロソフト生みの親
ビル・ゲイツは、
世界の富豪と呼ばれるようになってからも
7年で15日しか休みを取っていないそうです。

 
最初からそうしようと
思っていたわけではなく、
気がついたらそうなっていたというのが
本音です。

 
努力をしなくても、
勝手に没頭してしまうことが
成功に繋がるのです。

 
 
 

成功のキーワード「集中」

みなさんは小学生の時、
虫眼鏡で紙を燃やす実験をしたことが
あると思います。
光の当たる場所が大きいと紙は燃えず、
光を一点に集めると紙は燃えだします。
 

成功も同じく、
あれもこれもと手をつけるのではなく、
一点集中させることで燃えだすのです。

 
そうなると
「自分が集中できるものは何か」
を探す必要があります。
それを見つけるには
「広い視野から絞り込んでいく」
ことがポイントです。
 

広い視野とは、
一点集中とは逆の
「たくさんの分野に触れる」ことです。
やりたいことを手当たり次第にやっていき、
自分がつい没頭してしまうことに
「自分の集中できること」が潜んでいます。

 
自分が集中できることを見つけたら、
後は集中できる環境をつくればいいのです。

 
 
 

まとめ

「情熱」
「努力」
「集中」
に共通するべき項目があります。
それが「自然とやってしまう」ことです。

 
自然と情熱を注げることをやる。
自然と努力してしまうことをやる。
自然と集中してしまうことをやる。
 

成功するには、
自然とやってしまうことが重要なのです。
義務的にやったとしても
長くは続きません。
ついやってしまったことに
成功のヒントがあるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2019年3月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image