自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

成功のキーワード(3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田(すぎた)です、

成功したい・・・
けれど、どうしたらいいかわからない。
がんばっているのに・・・
けれど結果が出ない。
 

どうしたら成功できるのでしょうか?
答えは「成功のベクトルに乗ること」です。

 
成功のベクトルに乗りさえすれば、
失敗しても、成功へ向かっていけます。
成功のベクトルに乗るには、
成功のキーワードを知る必要があるのです。

 
 
 

成功のキーワード「やり抜く」

成功者はみな、粘り強く、
あきらめない性格の持ち主が
多いといいます。
成功は、成功するまで成功とは言えません。
 

一瞬で叶う人もいれば、
長い道のりになる人もいます。
このことから、粘り強く、
あきらめないという
「やり抜く力」
が必要になってくるのです。

 
やり抜く力とは、
「根性」や「気合い」とは対極にあります。
やり抜く力は、
どうしたら手に入るのでしょうか?
 

それは「継続すること」です。
どんなことでも継続し続ければ
必ず結果が出ます。

 
結果が出ればモチベーションも上がり、
また続けることができるのです。
「どうしたら継続できるか?」
を考えることが、
やり抜く力を手に入れる方法なのです。

 
一発逆転の大勝負を狙うより、
自分のできる範囲のことを
コツコツとこなすことで
淡々とやり抜くことができます。

 
 
 

成功のキーワード「人の役に立つ」

成功は一人では達成できません。
誰かに応援されなければ、
成功できないものです。
 

しかし、誰かに応援されるには、
自分が先に誰かの役に立つことです。
手っ取り早く人の役に立つには、
「価値を提供する」ことです。
 

では、具体的にどんな価値を
提供すればいいのでしょうか?
その代表例として次の4つがあげられます。

 
(1)専門性
(2)情報
(3)問題解決
(4)娯楽性

 
専門性とは、
その業界の技術や知識の
専門性の高さのことです。
一定の水準より高い知識や技術には
価値があります。

 
情報とは、
質の高い情報のことです。
スマホなどの端末ですぐに情報が
手に入る時代において、
質の高い情報は価値があります。

 
問題解決とは、
誰もが抱える悩みや問題を
解消してくれる方法や
ノウハウのことです。
問題は誰にでも、どこにでも発生するので
それを解決することに価値があります。
 

娯楽性とは、
ドラマや音楽、読み物など、
人々を楽しませるものです。
人が感動するものには価値があります。
 

これら価値に共通することは、
誰かが望んだものを
「現実化すること」です。
現実化させ、形にすることで
人の役に立つようになります。

 
 
 

まとめ

一発で終わってしまう成功は、
本物の成功ではありません。
本物の成功とは、
成功が長続きすることです。

 
成功が長続きするとは結果重視ではなく、
プロセス重視ということになります。
大きな結果を出すのではなく、
プロセスの中で小さな結果を
出していくことが本物の成功なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録のご案内

椙田拓也(すぎたたくや)LINE@登録をいただいた方々に以下の特典をプレゼントしています。

・LINE@読者限定BLOG購読
・LINE@読者限飲み会
・セミナー優先ご案内

またブログと連動してブログでは公開できないナイショの情報をスマホにお届けいたします。
登録は、無料となっております。いつでもブロックや解除していただいても問題ありません。
是非お気軽にご登録ください。

2019年1月LINE@登録キャンペーン

・書籍プレゼント10名様限定
・通常個人コンサル60分3万円(税別)が5名様限定無料


LINE@の登録はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

Enter Captcha Here : *

Reload Image