自分のことを振り返ってみても、うまくいくかなーどうかなー?
などとあれこれ思い巡らせるよりも、とにかく即行動して手を動かした方が結果的に上手く行くことは多いです。

もちろん、何も考えずに行動すればさえ最初から万事うまく行くわけではなく、やりながら途中で試行錯誤することで、結果的に上手く行くという意味です。

明治時代に活躍した実業家である渋沢栄一は生涯で500社もの企業の設立に関与したことで有名ですが、その渋沢の遺した言葉にも、“成敗得失を考えている暇なく、猛然としてこれを決行するが勇である”というものがあります。

読んで字のごとくですが、成功するか?失敗するか?得するのか?損するのか?
あれこれ考えている暇もなく、思い立ったら即行動行動。
と、渋沢は言っているわけです。

僕もまた二つほど新規の事業アイデアを温めているところなので、あれこれ考えたいところですが、まずは行動して行くとこから始めようと考えています。

【追伸】
先週末から僕はセミナーラッシュです。
ここ5日間で4本のセミナーが入っています。

次回は明日11/22(水)19時から、東京駅で投資家アユカワタカヲさんとコラボセミナーやります。

参加費は今回は協賛なので無料です!
参加してみたい方はLINEで、「アユカワセミナー参加希望」と書いてメッセージください。
http://line.me/ti/p/d05hfrmjfi