自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

おすすめの本

空室率70%本がリニューアルします

椙田(すぎた)です。

ええと、
2013年に出版した僕の一作目、
『空室率70%でもキャッシュが回る
非常識な不動産投資術』(ごま書房新社)
もありがたいことに、
未だにけっこう売れているそうで、

こちらの装丁と内容を一部リニューアルして
改訂書籍が発売される事になりました。

タイトルは、
『融資が決め手!空室率70%の逆境から
18棟を買い進めた“鉄板”不動産投資術』(同)

と少し改変され明日発売となります。
→ http://sugitaya.net/70

既に一部の書店やAmazonなどでは、
販売が開始されている所もあるようで、
出版社さんからはイキナリ売れている・・
と嬉しい報告を受けております。

まあ、これまでに僕の書籍を読んでくれた
既存の読者さまはもう改めて
読まれる必要は無いと思いますが、

Facebookやブログなどの
メディアを持っている方は是非、
ネットでバズって頂けたら嬉しいです。
→ http://sugitaya.net/70

本を書くのは時間も労力も取られるし、
そのくせリターンなんて大した事ないので、
書く気がしない…という人は多いですが、
僕の場合はもうこれがライフワークですね。

ビジネス的な観点ではなく、
なんか使命感みたいな原動力に
突き動かされて執筆しています。

これからも応援お願いします。

4作目の新著“サラカモ”が明日発売です

明日、2017年11月2日リリース予定で、僕の4作目となる新刊本が上梓されます。

今回のはペンネーム椙田拓也ではなく、本名「杉田卓哉」での初の出版でもあります。

内容は、新築区分マンションの電話営業でカモにされたサラリーマンの話を、コミカルなタッチで描いた初の小説です。

不動産投資で小説はこれまでにもあんまり例がないため、読み物として楽しんでもらえるんじゃないかと思います。

書籍のタイトルは、『40歳独身のエリートサラリーマンが「不動産投資」のカモにされて大損した件』で、早い書店なら今日から店頭に並びます。

http://sugitaya.net/sarakamo

この本(略称:サラカモ)のあらすじは・・

40歳独身で、大手上場企業に勤めるサラリーマン須藤はアニメが好きな、ちょっとオタク気質の平凡な男である。

ある日、須藤は会社で一本の営業電話を受ける。
可愛らしい声の女性が勧めてきたのは「新築区分マンション投資」。

好奇心から会うことに決めた須藤は、副収入が得られるという営業トークを聞き、物件を2戸購入してしまう。

しかしその後、空室は埋まらず、ローンの負担が重くのしかかるばかり。

サブリース契約があれば安心という見込みははずれ家賃の引き下げにより収益も得られなくなってしまう。
毎月の給料からの持ち出しは、やがて痛手になっていく。

そんな悩める須藤のもとに現れたのは、大好きなアニメの登場人物・魔法少女マジョカナだった——!?

こんな感じのストーリーです。
もしよろしければ是非読んでみて下さい。
http://sugitaya.net/sarakamo

3作目の書籍の発売日が決まりました

前著とその改訂版を出した後、長らく執筆活動をサボっていましたが、この度ようやく3作目となる本を出版します。

今回のタイトルは、『“自己資金ゼロ”からキャッシュフロー1000万円をつくる不動産投資!』です。
パチパチパチ〜〜

文字通り、自己資金ゼロから初めて、年間キャッシュフロー1000万円を作る方法論をステップに分けて解説した、初心者サラリーマン向けのマニュアル本です。

この本の発売日が、2017年8月1日に決まりました。

ここ数日は、出版社の編集さんやライターさんと原稿の校正でバタバタして睡眠不足でしたが、「書籍」という形ある物として仕上がると、やはり嬉しいものですね。

本書のポイントは、資産や年収別にカテゴリー分けして不動産投資の始め方を解説している点です。

単一の視点だけではない、高属性から低属性まで網羅した初心者必読の書になったと自負しています。
(既に何棟も持っているベテラン投資家には物足りない内容なので買う必要ありません。)

さてこの本、Amazonや楽天ブックスなどのネット書店では発売に先駆けて、既に予約開始できるようになります。

またリアル書店では赤坂の文教堂と、六本木のミッドタウンのTSUTAYAで、発売前の先行販売を実施中です!

本書を買って頂くと、冊数に応じた豪華特典を受け取れるキャンペーンを準備しています。
詳細は8/1の発売に合わせて公開します。

さてさて、少し休んだら、また次の執筆に取り掛かりたいと思います。

新春お年玉プレゼント


あけましておめでとうございます!
個人的にはようやく「後厄」が明け、
今年は新しいことにチャレンジしまくります。

 

・本業の事業の売上高で10億円達成する
・個人所有の不動産の入れ替えを進める
・次代の屋台骨となる新事業を立ち上げる
・不動産以外のビジネスで1億円つくる
・賃収以外で月100万円の継続収入を作る

 

ビジネス面だけでも比較的大きな目標を
ザッとあげただけでこれくらいあります。

 

これの他に、プライベートな目標も併せると
また多忙で充実した一年になりそうな予感です。

 

実は昨年の暮れに、
とんでもない大物と友達になりました。
金川顕教さんという爆発的に稼いでいる人です。

 

金川さんはまだ30歳と若いんですが、
僕も尊敬するほどビジネスセンスがあって、
その経歴も非常に面白く、
偏差値35から2浪して立命館大学に行き、
在学中に公認会計士の試験をパスしています。

 


公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加

そして世界ナンバーワンの大手監査法人の
エリート会計士の座をかなぐり捨てて、
入社3年目にしてネットビジネスで起業します。

 

凄いのはそこから、わずか3年ちょっとで、
いまや月に6000万円くらい稼いでます。
年収6000万円でなく月収ですよ!

 

そして今、僕は彼に稼ぎ方のイロハを
教えてもらえることになりました。

 

不動産投資の良さはハイレバレッジな点ですが、
ネットで稼ぐ良さはハイスピードな点です。

 

これを組み合わせると、
もう想像を絶する圧倒的な稼ぎになると、
さっき金川さんに寿司をご馳走になりながら
正月早々思った次第です。

 

とにかく今年ガッツリ稼いでいくには、
これまでの狭い狭い自分の常識や、
大して役に立たない小さなプライドを棄て、
考えやマインドをチェンジしていく以外に
ありません。

 

そういう訳で
このLINE@を読んでくれてる皆様にも
金川さんの出版した書籍『チェンジ』
(1,512円・サンライズパブリッシング)
を100名様にプレゼントします。

 

僕が自腹で買って自腹で郵送する
リアルプレゼントです。

 

僕の稼ぎを格段に飛躍させてくれた
金川さんの本を、僕からのお裾分けとして
無料で差し上げるお年玉企画です。

 

バックエンドもありませんので(笑)
安心して受け取ってもらえれば幸いです。

 

希望者は僕のLINE@に返信もらえれば
ご自宅まで郵送します。

まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

時間の流れよりも速く進む方法

毎日応援クリックありがとうございます。ランキングが復活してきました。あと一息です。今日も下のバナーをぽちっとクリック願います↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ


先日、『時間は命』という記事を書きました。命というのは時間の連続でできている・・だから時間は大切です、という内容でした。今日は、その大切な時間よりも速く進む方法をお教えします。

 

時間より速く進む方法ーーそれは、計画を立てて行動すること、です。なーんだ、と思った方もいるかもしれませんが、計画を馬鹿にしてはいけません。

20世紀最高の経営者と称えられるGEのジャック・ウェルチは、GEを”世界最大のコングロマリット”へ変革させた秘訣は「計画」にある、と言っています。

伝説の起業家であるアップルのスティーブ・ジョブズもまた、「天才」と思われがちですが実際には綿密な「計画」のうえに事業を遂行したと言われます。

また世界トップの投資家ウォーレン・バフェットも、一代で財を成したのは「計画」あってのものだと断言しています。

 

実際には「行動」によって成功はもたらされますが、その行動をより効率的かつ効果的なものにするのが「計画」であり、その理由が頭の中で事前に組み立てられる「計画」こそが、時間の流れよりも速く、先回りして物事を創造することができる唯一の方法だからなのです。

年間700億円ものビジネスを作り上げる起業家マイケル・マスターソンはその著書の中で「人よりも早起きをして、まず計画を立てる。そして取り組むタスクを細分化し、重要なマターを最優先して取り組むこと」と書いています。

ビジネスだけでなく投資活動においても、僕は「どういう規模になりたいか?」というゴールイメージから時間を逆算して年次の計画を立て、そのためには今月あるいは今週なにをやらねばならないか?というタスクレベルに落とし込むのが最も、目標の実現のために近道であると思います。

 

マイケル・マスターソンの書籍『大富豪の仕事術』は日本語にも訳されていますので、興味ある方は是非読んでみてください。

 

 

img_7494

 

ブログでは書けないクローズドな情報はLINEでこっそり情報発信しています。まだ僕のLINE@に登録していない人は今のうちに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓

友だち追加

ワンクリックで登録できない人は、
僕の個人アカウント: @kaf7097l
を検索して登録しておいて下さい。