自己資金ゼロから不動産投資を始めてキャッシュフロー1000万円を作るための具体的な手法やテクニックなどを解説しています。

ビジネス案件

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

世の中まだまだ知らない事だらけ


僕はいま43歳で、平均寿命からするともう人生半分は終わって折り返し往路ですが、毎日毎日新しい発見があります。
世の中まだまだ知らない事だらけで、本当に日々楽しいしエキサイティングです。楽しいこと、面白いことって多いですが、知らなかった事を新たに知ったり、初めてのことをやってみることほど、知的好奇心を満たすものはありません。

楽しいこと、面白いことって多いですが、知らなかった事を新たに知ったり、初めてのことをやってみることほど、知的好奇心を満たすものはありません。

つい先日は、いまやっている事業で、国から助成金をもらいました。
額は60万円と大したことありませんでしたが、顧問税理士からそういう制度があると聞いてワクワクしました。

今回の助成金の委細についてはここに書くのは避けますが、そのあと調べてみると他にももらえる助成金がかなりの種類あることが判明しました。


公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加

しかし本業やそれ以外のタスクもある中、助成金の獲得に時間を割くわけにはいかず、すべてエージェントと契約して、有償でお願いしました。

有償とは言え「成功報酬型」なので、獲得して初めて支払いが発生するので、まったくのノーリスク。

従業員を雇用している企業の場合、規模にもよりますが、最低でも400万円以上の助成金が受けられます。
僕の場合でも600万円くらいになります。

雇用保険料を財源として国が、規程に合致した企業に金銭支援するのがこの助成金制度であり、補助金と違って助成金は返還義務がありません。

そして、これも知らなかったことですが、創業まもない零細ベンチャーだけでなく、大手の上場企業でも未だに毎年多額の助成金を国から貰い続けている企業も多いのです。

企業規模に依りますが、多い企業では、年間数千万円にものぼる助成金を実際に受け取っていたりします。(上場企業は決算書を公開しているので、誰でも調べることができます。)

というわけで、なんら恥ずべきことでもなく、雇用保険を納めているものの権利として、貰えるものなら貰っとこう・・というのが応募の動機でした。

ちなみに今回僕がお願いしたエージェントが、来週また説明会を開催するそうなので、興味ある人がいたら紹介しますので、プライベートLINEに連絡ください。
→ http://line.me/ti/p/d05hfrmjfi

要件としては、従業員を雇用している、または今後雇用する可能性があること、雇用保険に入っていること、などです。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

戦略とは戦いを省略すること


時の流れは速いです。
2017年になり、もうすぐ21.1世紀も終わります。
オリンピックイヤーからは21.2世紀です。
そういう表現はないと思いますが、
それくらい小まめに刻んで考えないと
すぐに考えが古くなる時代が来ました。

例えて言うなら、
高度経済成長の時代には、
社会自体が上りのエスカレーターでしたが、
今の日本は下りのエスカレーターです。

下りのエスカレーターを逆走して登るには、
歩いて登ってやっとその場に留まれます。
登りきるには駆け上らなければない・・・
そんなイメージですね。

不動産投資でもその他の投資や事業でも、
なみいる競合を出し抜き、なぎ倒し、
全力疾走で駆け抜ける必要があります。
しかしそんな殺伐で血なまぐさい生き方もしんどい。

そこで戦略が重要になるのです。


公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加

マーケティングの本を紐解くと、
戦略とは戦うための計略である・・・
などともっともらしい講釈が書かれていますが、
僕は「戦略とは無用な戦いを省略すること」
と解釈しています。

いかに人と違うフィールドで、
あるいはいかに人と違うやり方で、
商品で、価格で、販路で、宣伝方法で、
競合他社と競合しないビジネスができるか?
これが本当の意味での「戦略」です。

そして、ここが最大の落とし穴なのですが、
競合を避けようとする余り、
全く新しいモノやコトを開発・開拓しようと
して失敗する人が後を絶ちません。

逆説的かもしれませんが、
ビジネスにはやり方があります。
いわゆる王道と呼ばれるやり方です。

多くの方はそれを知りません。
知らないだけで、紛れもなく存在します。

イチから自分で作り出すのではなく、
成功している人をひたすら模写すれば、
あなたの事業や投資も必ず上手く行きます。
これを知らず我流・自己流でやろうとする。

マネをするのはカッコ悪いことだ!
そういう人が多いですが、
そういう人は得てして稼げていません。

「我(が)」とは仏教やヒンドゥー教でも
常に否定されるべき概念であり、
また「自己」は「事故」に相通ずる。
一方「マネ」は「マネー」に通じ
歴史的に稼ぎ方の王道とされています。

一昨日の記事で、
今年僕の稼ぎは桁違いに増加する・・
というようなことをつい書いてしまいましたが、
キッチリ僕と同じことをやれば、
あなたの稼ぎも僕の二次曲線に比例して
グングン上昇してしまいます。

ウソかマコトか?
もう皆さん、いい大人なんで
そこは御自分で判断されたらいいと思います。

僕が指示したり命令したりするものではなく、
あなたの直感を信じれば良いでしょう。

気になる方は今年前半、
僕の一挙手一投足を見逃さず、
こまめにチェックしてみて下さい。
ヒントとなる情報は常に無料で全て出します。

そうそう。

お年玉がわりの書籍プレゼントも、
かなり好評で、二度目の在庫も切れました。

また来週仕入れますので、
今からのお申し込みの方は少し納期に時間ください。

そしてプレゼントを受け取ってくれた方限定で、
なぜ今回、僕が何十万円もの自腹を切って、
こんなキャンペーンをやったのか??
という皆さんの疑問の核に迫るセミナーを
今月末くらいにやりますね。
これも徹底的に無料でやります。笑

遠方やお仕事で来れなかった人には
無料で動画を配ります。
ここでもやはり凡事徹底です。

そういうわけで、今年前半、
僕の変化と進化を注視しておいて下さい。

あ、そうそう。

今回書籍を郵送させて頂いた方には、
お近付きの印として、
僕のこのLINE@だけでなく、
完全プライベートのLINEのIDもお教えします。
あとで、個別にLINE@で送りますね。


まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

新春お年玉プレゼント


あけましておめでとうございます!
個人的にはようやく「後厄」が明け、
今年は新しいことにチャレンジしまくります。

 

・本業の事業の売上高で10億円達成する
・個人所有の不動産の入れ替えを進める
・次代の屋台骨となる新事業を立ち上げる
・不動産以外のビジネスで1億円つくる
・賃収以外で月100万円の継続収入を作る

 

ビジネス面だけでも比較的大きな目標を
ザッとあげただけでこれくらいあります。

 

これの他に、プライベートな目標も併せると
また多忙で充実した一年になりそうな予感です。

 

実は昨年の暮れに、
とんでもない大物と友達になりました。
金川顕教さんという爆発的に稼いでいる人です。

 

金川さんはまだ30歳と若いんですが、
僕も尊敬するほどビジネスセンスがあって、
その経歴も非常に面白く、
偏差値35から2浪して立命館大学に行き、
在学中に公認会計士の試験をパスしています。

 


公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておいてください。
↓ ↓ ↓
友だち追加

そして世界ナンバーワンの大手監査法人の
エリート会計士の座をかなぐり捨てて、
入社3年目にしてネットビジネスで起業します。

 

凄いのはそこから、わずか3年ちょっとで、
いまや月に6000万円くらい稼いでます。
年収6000万円でなく月収ですよ!

 

そして今、僕は彼に稼ぎ方のイロハを
教えてもらえることになりました。

 

不動産投資の良さはハイレバレッジな点ですが、
ネットで稼ぐ良さはハイスピードな点です。

 

これを組み合わせると、
もう想像を絶する圧倒的な稼ぎになると、
さっき金川さんに寿司をご馳走になりながら
正月早々思った次第です。

 

とにかく今年ガッツリ稼いでいくには、
これまでの狭い狭い自分の常識や、
大して役に立たない小さなプライドを棄て、
考えやマインドをチェンジしていく以外に
ありません。

 

そういう訳で
このLINE@を読んでくれてる皆様にも
金川さんの出版した書籍『チェンジ』
(1,512円・サンライズパブリッシング)
を100名様にプレゼントします。

 

僕が自腹で買って自腹で郵送する
リアルプレゼントです。

 

僕の稼ぎを格段に飛躍させてくれた
金川さんの本を、僕からのお裾分けとして
無料で差し上げるお年玉企画です。

 

バックエンドもありませんので(笑)
安心して受け取ってもらえれば幸いです。

 

希望者は僕のLINE@に返信もらえれば
ご自宅まで郵送します。

まだ僕と繋がっていない人は早目にLINE@に登録しておいて下さい。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ

従妹のセミナーに参加しました

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ


昨日は提携先のコミュニティの月例のセミナーでした。僕の出番はありませんでしたが、従妹で主婦起業家のヤマダマヤさんが講師として登壇するというので、応援に駆け付けました。

彼女は不動産投資ではなく、物販、それも中国から衣類や雑貨などの商品をバルクで仕入れ、日本国内でネット販売する輸入物販ビジネスを展開している、至って普通の主婦です。

もともとは会社を経営する創業家に嫁ぎ、しばらく何不自由ないセレブ生活を送っていましたが、ある日突然、家業の会社が倒産の憂き目に遭ってしまい、どん底の生活に叩き落とされてしまいました。

それまで外で働いた経験もなく、ましてやパソコンでお金を稼ぐなど想像すらしたことのない彼女が、生活費を捻出するために、やむを得ずやり始めた仕事が、この中国輸入物販でした。

いまでは毎月安定して月収100万円を余裕で超える額を稼ぎ出すスーパー主婦の、これまでの経緯やお金に対する考え方、ビジネスの取り組み方、具体的な方法論などを隣でオブザーバーとして聴き、やっぱり成功する人はジャンルを問わず共通の思考回路を持っていると感じました。正確には「持っている」というよりは、やっているうちに成功へのプロセスとして身に付いていくのかなという印象でした。

それにしてもこの中国輸入販売は、主婦が在宅で稼ぐにはうってつけのビジネスだと思います。うちでも専業主婦の妻が、これに着手し、最初のステップをいまやっているところだったりします。

ヤマダマヤさんが販売している中国輸入販売の具体的なやり方を書いたマニュアルはこちらをご参照ください。


公けには書けない内容は、LINEで情報発信してます。まだ僕のLINE@に登録していない人は今すぐに登録しておきましょう。
↓ ↓ ↓
友だち追加

いつも応援クリックありがとうございます。
お蔭さまでランキング回復中です。
今日も下のバナーをぽちっとお願いします↓

にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ